振込みをしてくれるキャッシングサービス

世の中には、お金を借りるときに指定した口座にキャッシング会社自ら振り込んでくれるという
サービスを持っているところもあります。
そういった代行で振込みをしてくれるサービスは、大抵振り込みにかかる手数料がかからない、
といったケースが多いそうです。

本来であれば、銀行への振込みには手数料が少なからずかかるものなんですけど、
そういったものを借り入れる本人が払っていてはちょっぴり損をした気分になりますよね。
そこら辺の配慮ができているキャッシング業者はやっぱりいいですよね。

振込みをしてもらえると、一番嬉しいのは日ごろから仕事で忙しい人だと思います。
毎日寝る前も惜しんで働いているのに、いちいち店頭窓口に行ってキャッシングをする時間なんて
そういった人にはありません。

ですので、振込みを代行してくれるというサービスはとてもありがたいものなのです。
ちなみに、モビットはキャッシングカード専門だと思いますので、こういったサービスはありません。

転職エージェント

する前に簡単にチェック!

今回は、キャッシングを利用する前に確認しておきたいものを少しだけ解説していきいます。

まずは審査までのスピードと融資までのスピードですね。
即日キャッシングというサービスを取り扱っている金融会社ならいいんですけど、
中にはかなりの時間がかかるところもありますのでご注意ください。

即日キャッシングを行っている金融会社は私の知る限りではそんなに多くありません。
このように、それぞれにそれぞれの特徴がありますので、しっかりと事前に検討しておくのが
賢い借り入れをするための方法でもあります。

スピードだけで選ぶ必要もありません。
借り入れの限度額だけを見て選ぶのもいいですし、キャッシングにかかる利息をしっかりと
見据えて計算して選ぶのもお得です。

大事なのは、自分がこれから利用しようとしているキャッシング会社にどういった理由で
融資をお申し込みしたのかはっきりと言えるようになることです。

審査のスコアリング

皆さんはキャッシングの審査のときにはどのような審査方式が取られているかご存知でしょうか?
私も最近知ったのですが、どうやらこの記事のタイトルにもあるとおり、
スコアリングといった方式を採用しているんだそうです。

このスコアリングなんですけど、キャッシング業者に送られてきたお金を借り入れしたい人のデータを
個別に分けて採点をしていくというものになっていまして、
申し込み情報に記入されている年収や年齢、ほかにも返済能力に関わる全てのデータを
個々のキャッシング業者が独自の採点方式を利用して審査に合格させるのかどうかを決めるそうです。

自動審査を用いているところでは、コンピュータを使ってこの採点を済ませているらしく、
そのため最短で○○秒というものを売りにできるんです。

ですので、仕事の勤続年数があまりにも少なかったり、年収がなかったりすると、
この時点でだいたいはキャッシングの審査に通過できないということになります。

本当にネットキャッシングはいつでも借りられるのか

よくテレビの番組の間で、大手消費者金融の宣伝をしていますよね。
今ではキャッシングサイトというものでたくさん売り上げが発生しているらしく、

WEBで検索することを促している金融会社もたくさんあります。
実際に私も気になって少しだけ調べてみたんですけど、

確かにネットキャッシングというものを活用すれば、24時間いつでもお申し込みすることができるみたいです。

私たちみたいな勤め人にはとても大変だと思うんですけど、
それでも休日の夜にでもキャッシングの申込みをしておいて、

平日の昼あたりに銀行口座に振り込んでもらるので良いシステムだと思います。
ということは、つまり休日に振り込んでもらうことは不可能なんですよね。

極論を言ってしまうと、ネットキャッシングでいつでもお金を借りられるというのは
全くの嘘なんです。だって実際に借りれるようになるのは平日ですから。

それでも、休日に消費者金融に申し込んで平日にお金を貸してもらうことは可能です。
恐らく、貸し金業法に関わってくる内容かと思いますので、

どこの消費者金融も絶対に、休日でもお金を借りられるとは宣言していないでしょう。
いつでも借りられるなのではく、ネットキャッシングはいつでもお申し込みできる、

ということなんです。

転職エージェント

会社の口コミや情報を集めるには?
今日も生暖かい日が続きます。

今回は、キャッシングをやっている金融会社の口コミや情報を集める方法を調べてみました。
やっぱり自分でお金を貸してもらうことになる消費者金融ですから、

しっかりと事前にその会社の評判や口コミなどは調べておいたほうがいいですよね。
これからキャッシングをする人にとってはタメになるかもしれません。

まず初めにすることは、キャッシング会社名+口コミで検索をすることです。
検索結果に出てきたサイトの中で、信憑性が高そうで情報量がたくさんあるサイトを
選んでアクセスしてみてください。

実際に口コミなどを読んでいくのが王道の手段になります。
一般的な消費者金融などであれば、普通は悪い評判も良い評判もあるでしょうね。

どうして普通の金融会社でも悪い評判があるかというと、
それは審査に通過することができなかった人たちが逆恨みをしているからです。

そのため、ほとんどのキャッシングサイトには悪い評判もあるでしょう。
そしてそのほとんどが、審査が厳しい、すぐに落とされた、などのものだと思います。

そういった口コミ・情報などは確かに本当かもしれませんけど、
単なる逆恨みでしかありませんので、その消費者金融の審査の難易度の指標にしかなりませんよ